東京SMOOTH 首都高乗換をスムーズにする再開発事業

首都高乗換をスムーズにする再開発事業

東京SMOOTH(トーキョースムース) - 首都高ドライバーズサイト

のぞみ・つながる都市圏の流れを地下から変える東京SMOOTH。中央環状線山手トンネル(3号渋谷線~4号新宿線)と中央環状品川線を開通により東京の流れがスムースに。

 

東京SMOOTH,東京スムース,中央環状線,首都高速中央環状線,山手トンネル,大橋ジャンクション,西新宿ジャンクション,中央環状3号渋谷線,中央環状4号渋谷線,中央環状品川線,C2インフォメーションセンター,王子南出入口,晴海線

 

東京SMOOTH(トーキョースムース) - 首都高ドライバーズサイト
http://www.shutoko.jp/ss/tokyo-smooth/

国土交通省は日本橋付近の首都高地下化を発表しました

日本橋周辺のまちづくりと連携し、首都高速道路の地下化に向けて取り組みます。

 

平成29年7月21日

 

 首都高速道路(以下、「首都高」という)は、我が国の経済活動を支える重要な基盤施設として高度経済成長期以来これまで大きな役割を担ってきましたが、建設から長い年月が経ち老朽化が進んでいます。一方、整備に急を要したことから、日本橋周辺では首都高が川の上空を通過しており、周辺景観に与える影響について様々な議論がされてきました。
 このような状況の中、平成26年にこの区間も含めた首都高の大規模更新計画が策定されるとともに、平成28年には日本橋周辺で検討が進むまちづくりの取り組みが、国家戦略特区の都市再生プロジェクトに追加されました。
 この機会を捉え、民間の発意によるまちづくりの展開と連携して首都高を地下化することにより、国際金融都市にふさわしい品格のある都市景観の形成、歴史や文化を踏まえた日本橋の顔づくり、沿道環境の改善など様々な効果が期待されます。
 また、中央区から、国・都に対し、首都高の地下化への申し入れがされるなど、地元の機運も高まっています。
 これらのことから、国、東京都、首都高速道路(株)は共同で、日本橋周辺のまちづくりと連携して首都高の地下化に向けて取り組んでいくこととし、今後、関係者で計画案(線形や構造、対象区間など)について検討していきます。


http://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_000863.html

下北沢の魅力

 

下北沢は東京の中でも、独特の文化を持っている街として知られています。インターネットなどでも、下北沢で検索すると、様々なワードが一緒に出てきますが、ひと言で表すと、サブカルチャーが他の街よりも育っている街です。東京は洗練された雰囲気の街も多いですが、下北沢は下町の雰囲気に近い、昔ながらの商店街の雰囲気があり、静かできれいな住宅街もあり、それらが上手く共存して、独特の雰囲気を作っています。

 

 

 

サブカルチャーは様々な趣味やジャンルのお店が並んでおり、お店のバリエーションもとても広いのが特徴です。雑貨屋やカフェ、洋服など様々なお店が立ち並んでおり、飽きずに楽しめる街となっています。下町の雰囲気を反映して、洋服は、上品さや洗練さよりも古着やカジュアルな雰囲気の物が多くなっています。雑貨なども、ナチュラル系や、部屋に置いておくと落ち着いて穏やかになれるようなものが多いです。好みは大きく分かれる所なので、前もってチェックして行くのがお勧めです。道が狭めなのも特徴で、お店が所狭しと並んでいる印象もあります。時には人がぶつかりそうになる事もありますが、その込み入った感じが、また楽しさを感じさせてくれる所でもあります。

 

 

 

また、街としての利便性も良く、都心へのアクセスも良好です。小田急線、京王井の頭線が通っており、新宿や渋谷にすぐに行く事ができます。渋谷へは120円ととても安く、新宿も150円となっており、都心では慌ただしすぎるので、少し離れた所に住みたいという方にも人気ですし、逆に都心から観光で行くにも適した街です。また、小田急小田原線が地下を走るようになり、それに合わせて商店街が姿を消すなど、新しい動きも見られています。これからも変化していく可能性は大きく、今後も注目のスポットです。